2008年01月09日

「レディースコミック」論争

といっても私の中でなんですが・・

漫画にあまり詳しくない家族に、ところでレディコミっていったら、
イコールH漫画じゃないの?ときかれ、
「それは違う!」と大上段に振りかぶったワタシ

語源は知らん、しかし実際上、レディコミとは、H系も多いがそれだけではなくて、
働く女性を読者層にした漫画広く全般に言うのである
レディコミときいてすぐま〜いやらし〜なんていうのは、ひところマスコミがセンセーショナルに取り上げてコトバが先行しただけのことで、
実際には小中高向けいわゆる少女漫画を卒業した、
働く女性をターゲットにした幅広〜い種類が含まれるのである
ウンヌン・・

ところがどっこい!
Wikipediaによるとですよ?
レディースコミックといえば成人漫画!
それとは別に、ヤング・レディースというジャンルが存在するという
詳細

え"え"え"〜〜そうなの?
どうもワタシ的には、ぜんぜんピンと来ないのですが??
一般的にはどうなの?
そういうもの??

皆さんはいかがでしょうか・・
古来 元祖まんぱら時代より、思い込み先行と名高いワタシのことですので
それほど自分を信用しているわけではござんせんが
しかしなぁー

ココをご覧になってくださっている奇特な、いえ貴重な皆様の
コメントをいただければうれしいです

かしこ
posted by 雁野 at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶや記☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

読み納め・読み始め

年頭久しぶりに発熱して寝込み、
ひたすらボーっとしている間頭の中をぐるぐると回っていたのは
なぜか「オルフェウスの窓」 かぜっぴきにコレは暗い・・
そのあとやってきたのは「エイリアン通り」 コリャ明るい
カリフォルニアの乾いた風、シャールくんの金髪、セレムの黒く長い髪・・

好きだったな〜

今思うとそれはどうよなストーリーなんだけど
それはわたしも大人になってよごれっちまったカナシミに ってなもんで
中高生時代の心はわしづかみにされたもんです
さわやかすぎる青春譚 世界と未来は力強く、輝いていた!

その後の成田美名子をあまり知らないのですが・・
(「サイファ」あたりで転んだクチ)
思えば、911なんてのは彼女にも衝撃的だったのではないでしょうか
エイリアン〜の舞台はアメリカだったけど、シャールくんの出自といい
根底にあるのはアラブ・イスラム世界であり、
それはあの作品にとって車の両輪であり鳥の双翼でした
その両者がこのような、先鋭的な対立に至ろうとは

さて本題
年末年始、読んでいたのはそれらとはなーんも関係なくて、
篠有紀子シリーズでありました〜
年末は(私にしては)久しぶりの「花ひよ」、年頭は文字通り久しぶりの「高天原」
後者は神社漫画であり、年頭にはぴったりの趣
いずれも堪能し、あーいいわ篠ワールド!の感慨再び
しかし心配なのは篠氏その後
レディース誌の淘汰と統合が進む中、作家さんたちの活躍の場は狭まる一方なのではないかと心配・・

な〜んて書いてみたけど、2005年に休刊したのはYoung Youでしたねー
小学館でした(^^;
篠氏の活躍の場はとりあえず講談社(キスコミックス)
とまれ安泰とはいえないでしょうが、今のとこ去年も新刊出してるし(1冊だけど)
寡作であっても描きつづけてくだされば新作が読めるというもの
末永くお付き合いさせていただきたいです(はぁと)
posted by 雁野 at 14:42| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶや記☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月25日

ゴルゴ13アニメ化

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071225-00000003-maiall-ent

連載開始から40年、初のテレビアニメ化だそうで
(映画と劇場版アニメはそれぞれ1973年と1983年に)

記事からは放送局・時間帯等不明
詳細の発表は来年2月25日発売のビッグコミック誌でとのこと

気を持たせるなぁ〜〜
posted by 雁野 at 13:36| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶや記☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月23日

谷口ジロー・関川夏央「坊ちゃんの時代」

(全5巻)を再読中
これを読んでいると・・ むしょーに塗り絵をしたくなるのは私だけでしょうか?w

それはともかく、描写が綿密で本当におもしろいなぁ・・
もっとも虚実綯い交ぜのところ、全部真に受けてしまいそうで自分が怖いけどw

今は3巻 啄木がダメ男ぶりを遺憾なく発揮中!
posted by 雁野 at 18:26| Comment(2) | TrackBack(0) | つぶや記☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月07日

ハチクロこんどはドラマ化(フジ)

来年1月からだそうで
主演 成海璃子
記事

「相手役にはジャニーズJr.の生田斗真」ってあるけど
相手役って?森田のこと?

ショセン「美大を舞台にしたラブストーリー」って扱いだから
修ちゃんとの関係なんて、、

なんてハナにかけたことを書いていたら
ちがったちがった

生田なんたらは竹本役とのこと
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%9F%E7%94%B0%E6%96%97%E7%9C%9F

ふ、ふぅーーん(^^;
posted by 雁野 at 15:06| Comment(2) | TrackBack(0) | つぶや記☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月12日

欲望リスト!

なんだかイキナリ、渦巻く@@@欲望!

聖千秋「正義の味方」が欲しい〜
サキヒトミ「路地裏マジック」が(実家にあるけどでも)欲しい〜〜
青池保子「アルカサル」欲しい!(でも全13巻!)〜〜〜

という感じ

でもその前に、部屋を整理して収納場所を、収納場所を確保しなければ
でもでも、そんなこと言ってたらいつまでも買えない(かも)
ああ順番が、、順番が〜〜
posted by 雁野 at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶや記☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月10日

「詩とファンタジー」創刊

チョットわたくしごと(?)ですが・・

無念の休刊から幾年月!
やなせたかし責任編集によるオーディションシステム雑誌
「詩とメルヘン」、その後継誌ついに創刊!だそうです!!

「詩とファンタジー」かまくら春秋社
http://www.kamashun.co.jp/fantaji.html

えらいぞかまくら春秋社〜〜!
え、やなせたかし88歳?大丈夫大丈夫!

ドキドキの発売は10月19日(以降季刊)。
果たしてあの至高の世界の再現なるか?
期待と不安を抱きつつ、楽しみです!
posted by 雁野 at 13:14| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶや記☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月04日

「ときめきくらぶ」

あらら、ら??
斯界にこのサイトあり!少女漫画リンクコレクションとして
押しも押されもしなかったサイト「ときめきくらぶ」が
なくなっている・・
http://toki.parfe.jp


最近、サイトを整理がてら昔のおなじみさんを回ったりすると
のきなみ閉鎖しているか、更新停止
しかも、だいたい同時期、2002〜3年あたりが節目になっている感じがする

それはちょうど、ブログが流行り始めた頃で、
趣味の情報を集めた個人の手作りホームページ、 というスタイルが
変遷しはじめたとき なのかも?
趣味が同じもの同士集まったり感想を公表したりという場が
いくらでもできたものね・・

ごたぶんにもれずわがまんぱらも2004年頃から
決定的にあやしげ(?)になり、結局その後しばし休眠
今年復活の陽の目を見たのは、まさしくブログ上なのであった

しかし!そんな中でもOHPさんや紫野さんやNavi堂さんは
綿々とがんばっている

まぶしいのう・・(-..-
posted by 雁野 at 15:10| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶや記☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月21日

ドラマ「有閑倶楽部」詳細

公式サイトいったってBBSしかないし
なんじゃこりゃ〜だったドラマ「有閑倶楽部」、
スポーツ報知で詳細を発見
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070918-OHT1T00095.htm

記事にはいろいろあるが要は

  主演 赤西仁=松竹梅魅録

ってことで、主役をミロクにするわけね
(その時点でちょっとどうかという気もする・・)

以下

  美童=田口淳之介
  清四郎=横山裕(この人26歳だって・・「拝啓父上様」はよかった!!
        あのキャラから、今度は清四郎かあww)
  野梨子=香椎由宇
  悠理=美波
  可憐=鈴木えみ

(それにしてもフシギなのは日テレ公式サイト、、
なぜ詳細をアップしないんだろう?? ジャニーズ絡み??)
posted by 雁野 at 10:21| Comment(0) | TrackBack(1) | つぶや記☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月11日

なんと〜〜2

始まっていた羽海野チカ新連載!
タイトル「3月のライオン」
掲載誌(なんと)ヤングアニマル・・白泉社だよ なぜに??

ざっとした内容がこちらのブログに
http://www.torumade.nu/weblog/tb-trmt.cgi/259

雑誌の表紙も飾っていたのね・・
http://www.7andy.jp/magazine/detail?accd=T0154772

単行本出たら即買い
もちろん、期待大、だいっ!
posted by 雁野 at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶや記☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月08日

なんとぉ〜〜

つい最近まで、BSアニメ番組で「赤毛のアン」をやっていたんですと〜〜〜

ショック・・・

久しぶりに持ち帰ったアニメサントラを今日になって聴き
やっぱいいわ〜〜と浸りながらなんとなくネットをさまよっていたら発見、
衝撃の事実・・・

放送終了からちょうど一ヶ月、今嘆いても詮方ないが、、
それにしても〜〜

わかってたら録画したよなー
くううぅぅ・・・
posted by 雁野 at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶや記☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月05日

「ガラスの仮面」蜷川演出で舞台化

http://www.asahi.com/culture/update/0904/TKY200709040341.html

マヤと亜弓はオーディションで選出!
応募資格は「16〜25歳(08年8月1日現在)の女性」とな・・・
てやんでぃ!(?)

しかし、、マヤと亜弓を選ぶオーディションか
それはあたかも、「ふたりの王女」のオーディションのようではないですか
選考過程自体作品とだぶるな〜
おもしろそう!!
posted by 雁野 at 09:31| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶや記☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月04日

有閑倶楽部ドラマ化だそうで

主演は赤西仁だつーんですが、誰を演るの??
みろく(漢字を忘れました)??それとも清四郎??
美童はだれが、そして、女子3人組は??

とっても気になるも、詳細はいまだ不明
http://www.ntv.co.jp/yukan/

とりあえず10月16日火曜日10時スタート(日テレ)です
posted by 雁野 at 13:46| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶや記☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月15日

「中年入門」@OL進化論

なんとなく続きで・・

OL進化論名物テーマといえば「35歳で独身で」ですが
26巻あたりからかな?それに代わるかんじで「中年入門」というテーマが
出始めています。登場するのはもちろん田中さんw

その中で、懐かしいと思った、たとえば音楽を、
ただ懐かしいと思うだけでなくわざわざ探し、
その上買ってしまうようになったら立派な中年だ!
みたいなお話があったと思うのですが(うろ覚え)

まさにそんなことが頻発するようになってきた今日この頃(^^;
マンガももちろんですが音楽(ユーミンを再発見したり)、
映画(「Wの悲劇」をわざわざレンタル!!薬師丸ひろ子弱冠ハタチ)、
そして今度はアニメ・・
銀河鉄道999が見たい!ヤマトが見たい!
すっかり「カンバ〜〜ック80年代!(かそれより前)」状態・・

夏休みモード全開な上思考も弛緩するこの暑さ、
ゆる〜い感覚に身を任せ、考えずとも身に心に浸透してくる
懐かしシリーズに浸るのも一興かとww
posted by 雁野 at 14:14| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶや記☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月14日

OL進化論 最新27巻

9月21日めでたく発売予定〜
各所で予約受付が始まっていました

作品としてはもっちろん大好きでずーっとファンですが、
それだけでなく、ほんとに偉大だと思う秋月りす・・
ほぼカンペキに連載を続けスペシャルを組み、1年に二回の単行本発行
にもかかわらず尽きることのない安定した面白さ
ネタが少々見覚えがあったりするのはご愛嬌、、といったって、
それもあんまりあることじゃない

日常の観察眼というか捉えかた、アングル、ほんとに最高です

と、つい熱く分析してしまったがこんな細かいことはともかくっ、
読めばただただ面白いのが真骨頂

発売、楽しみだ〜
posted by 雁野 at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶや記☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月23日

「マジシャン」に見るように・・

高階良子「マジシャン」に見るように、
かくのごとくマジックは危険なものなのであつた

プリンセス天功、イリュージョン失敗で全身打撲
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070723-00000005-oric-ent

そういえば「マジシャン」、
「新マジシャン」となって最近新しいお話が描かれているようにも??
確かめてはいません・・
posted by 雁野 at 16:44| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶや記☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月27日

劇団つきかげ旗揚げ!?

世田谷文学館にて
http://www.setabun.jp/tukikage_test.pdf
トップ http://www.setabun.or.jp/

「石の微笑」に「女海賊ビアンカ」、いいですねー
「ふたりの王女」「通り雨」なんかもやってほしい

それにしてもー、練習期間短くありませんん??
こんな短期間で、、プロにせよ、アマにせよ・・
と余計な心配

惜しいなー
受けるくらいしたかったなw
posted by 雁野 at 16:58| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶや記☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月04日

「海街diary」着

読むのはあとのお楽しみ
ぱっと見の第一印象

吉田秋生、絵が変わった!!?
posted by 雁野 at 13:40| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶや記☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月19日

漫画流出続報

http://www.asahi.com/national/update/0519/OSK200705190031.html

逮捕された人たち同士は面識なし。
入手については「発売日を厳守していない店で事前に購入したのではないかとみている」とのこと。
posted by 雁野 at 15:35| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶや記☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月18日

発売前の漫画、ウィニー介し流出 容疑の男ら逮捕

http://www.asahi.com/national/update/0518/OSK200705180049.html

そういえば発売前のマンガが流出しているというニュースを見た覚えがありました。
犯人が捕まったんですね。

関係者(編集者のほか、印刷関係?)からしか流出の仕様がないんじゃないかと思ってましたが、この記事ではそのへんどうだったのかわかりません。20代男性と少年というだけで。

それにしても、講談社の「詳細や対策については話せない」というのはモットモな感じですが集英社の「流出について把握していない」というのはいったい・・??
posted by 雁野 at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶや記☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。